春は断捨離の大チャンス☆

こんにちは。

冷えとりインテリアコーディネーターの風茜です。

春は断捨離の大チャンス☆

学年や学校が変わると、いらなくなるものがたくさんあり、
ものが捨てやすくなります。

たとえば、うちでは子供の受験が終わり、
受験関係の書類をたくさん処分できました。

それから、子供携帯も買い替え、
必要なくなりました。

こんなふうに、使わなくなったものは
捨てやすいですね。

1日1捨て☆本日の捨てたもの■ 51~53/365 携帯&塾のテキスト
    
ノートの中身はこんなに書いていました。
思い出は写真に残して、
これともさよならしました。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 

それから、棚の中も一掃しました。

使わなくなったものも、この機に処分。

なぜか、化粧品の空き容器をたくさん所持していました。

いつか使えるかも?と思ったのでしょうね。

この考えはどんどんいらないものを溜め込むのでご用心。

1日1捨て☆本日の捨てたもの■ 54~57/365 空き容器
     
化粧品の空き容器は、旅行に行く時に使うかもと
とっておきましたが、実際にそうしょっちゅう旅行に行かないので、
持っていることを忘れて、現在使っているものそのものを持参するので、
結局使わないことがわかり、処分することにしました。

いらないものを処分すると、気持ちもスッキリします。

決断をあと送りにしていると、ものはどんどんたまっていきますので、
即決で判断することが大切です。

取り入れ、めぐらせ、捨てるの捨てるでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク