春休み 親子経済教室

こんにちは。

冷えとりコーディネーターの風茜です。

春休みに親子経済教室へ行ってきました。

場所は東京証券取引所。

何をするにもお金は必要です!

4月より中学生になりますので、お金の勉強に行ってきました。
(講座は、小学生ヴァージョン、中学生ヴァージョンがあります。)

まずは、講義を受けます。

株主になるということや、
起業することってどういうことなんだろう?

ということを映像で勉強しました。

そして、体験。

参加者同士で、社長さんと投資家になって、
配当金のことを学びました。

次に、証券取引所の見学。

大人の私もこの掲示板の見方がようやく理解できました。

そして、テレビでよく見るこの画像。
上のくるくる回る赤い電光板の数字は取引の速さで
スピードが変わるということを初めて知りました。

最後に、株の売買体験。

ニュースと連動して株の値段が動いて行くかというのを
リアルタイムで体験!

たとえば、新しいエンジンが開発されると車の会社の株が上昇したり・・・

世の中のことは、お金となんでも絡んでくるのですね。

パソコンとにらめっこしながら、
売り時、買い時を狙いましたが、
なかなかギャンブラーなうちの子供は、
参加者全体のビリから二番目でした。

お金は、取り入れ、めぐらせ、使いたいものですね!
冷えとり毎日でした。

1日1捨て☆本日の捨てたもの 96~97/365  靴下、シルクキャミソール

春の毒出しでシルク製品がたくさん破けて
処分します。
靴下はコットンなので雑巾として床を拭いて捨てます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク