今のおうちが好きですか?

こんにちは。

冷えとりインテリアコーディネーターの風茜です。

皆様は、自分のおうちが好きですか?

もちろん、私は大好きです。

今のおうちは、自分でここに住むと決めて
住んでいるおうちの3つ目ですが、
最初の頃は、好きな家具をそろえていき、
実家ではできなかったような憧れの空間を作っていきました。

3軒目に引っ越ししてきたときに、
ファブリックでコーディネートすることにも挑戦しました。

壁紙や床を張り替えたりするDIYもできるようになり、
今や自宅はお店のような素敵な壁紙に彩られています。

とても愛着のあるおうちに今まで住むのが
当たり前だし、これからも住み続けていくものだと思ってきました。

ところが、最近我が家でこんなことが起こりました!

子供の受験で遠方の学校しか受かっていないときに、

もしかしたら引っ越さなければならないかも?

という事態が起こったのです。

そうしたら、悲しくて悲しくて、たまらなくなりました。

私はとてもこのおうちが好きだったのです。

次の今の家から近い受験校の発表まで12日。

どんなに心細かったのか・・・

家の近くの学校の合否がわかった瞬間、子供の合格よりもなによりも、

このおうちに住み続けられる!

と心から思いました。

衣食住はとても大切です。

冷えとりの基本「とりいれ、めぐらせ、捨てる」を忘れず、
これからも素敵で大好きな空間をつくっていきたいと思います。

1日1捨て☆本日の捨てたもの■ 36/365
受験の小五のテキスト&夏期講習のプリント

受験終了とともに、今まで使うかもととっておいた教科書やプリントを
捨てまくっています。
やっぱり使うかも〜というものは、使わないんですよね(汗)
スポンサーリンク
スポンサーリンク