小さい頃から、好きなものって大人になってからも好き

こんにちは。

冷えとりインテリアコーディネーターの風茜です。

小さい頃から好きなものって、

実は大人になってからもずっと好き♡

私は模様が大好き。

いろいろな柄でつくるデザインが好きでした。

繰り返しのパターンで柄ができるのがとても不思議だったから。

今は、ミナペルホネンが大好きです。

高いから、小さなものしか買えないけれど、

みていると、幸せな気持ちになります。

デザイナーの皆川明さんは、実は小学校の家庭科の教科書にも載っているので、

子供も知っています。

子供は服のデザイナーとして知っているのではなく、

ハギレを使ってバッチを作る人と思っています。

皆川さんのデザインした靴下やハンカチを見せてあげると、

「かわいい♡」

乙女心をわしづかみです。

そんな皆川さんがリチャード・ジノリの食器のデザインも手がけたんです。

(*こちらをご覧くださいね)

これはもう、ほんとに欲しくてたまりません。

買おうか、買うまいか?

今から悩み中です。

小さい頃から、好きなものって、大人になってからも大切ですからね。

子供も好きになってくれるといいなあ。

食器を購入して使わせてみようかな?

そう思って購入しました!

毎日、皆川さんのデザインの食器を使って、食事したら、

それが子供の記憶に残って、大好きになるかもしれませんね。

小さい頃から好きなものって、大人になってからも好きですから♡

取りいれ、めぐらせ、捨てるの取り入れるでした。

1日1捨て☆本日の捨てたもの■ 31/365  1月のスケジュールカレンダー

子供の受験の日で、家族スケジュールを張り出していました。
冬季講習の授業が終わっては、チェックマーク✔️。
1月が終わり、いよいよ受験に突入して、捨てました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク