インテリアとイラストレーター

こんにちは。

インテリアコーディネーターの風茜です。

あ☆カル〜イインテリアへようこそ!

インテリアでは、図面をかくことがありますが、 CADを使用します。

CADは、ベクターワークス、オートCADが主流です。

CADとは、図面をコンピュータでかくシステムなんですね。

それまでは図面といえば、手書きしかありませんでしたから、本当に大変でした。

間違えると、消しゴムで消し消し・・・

現在、C ADのソフトはまだ価格が高く、そんなに手軽には使うこともできません。

自宅のレイアウトを考えるときには、手書きで図面をかいて検討することも多いと思います。

え?

図面をかかないで、テキトーに配置している?

それが、実は二度手間を生んでいるんですよ。

面倒かもしれませんが、図面をかくことをおすすめします!

今、アドビのイラストレーターでも簡単に図面を描くことができるのです!

コンプリートプランなら月額そんなに驚くほどの値段じゃありませんし、学生や教職関係のお仕事をされていれば、優待価格もありますので、もっと価格も下がります。

CADソフトだと描くのもなかなか慣れるまで大変ですが、イラストラーターならそんなに構える必要もないです。

まずは、体験版でお試しするとその良さがわかります。

図面は具体的に、四角ツールや線ツールを使用して、かいていきますので、自宅のレイアウトを考えるくらいのものでしたら、なかなか使えます。

これこそ、気軽なインテリアを実践するのに役立ちそう!

今、インテリア業界ではイラストレーターがホットです☆

あ☆カル〜イインテリアでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク