元気がないときは、掃除しろ

こんにちは。

冷えとりインテリアコーディネーターの風茜です。

ここで告白します!

実は私、子供の中学受験ロスになっていました・・・

その間、やろうと思っても家事をするのも億劫でした。

以前の私であれば、それでもやらなきゃ、なぜできないの!

と、さらにイライラしていました。

レスキュー女子(風茜のもう一つのブログです)で、ご紹介させていただいた「冷えとり 心の毒だし」シリーズで、体調不良になった時に、かかりつけの耳鼻科の先生に

「そういう時は無理して家事をしなくて怠ければいいの。
ご主人に甘えなさい。
世の中の奥さんたちは適当にサボっているんだから」

と、励まされたことがあり、今ではそうしています。

するとですね・・・

家が、まあ、汚くなる。

汚くなった限界で、掃除しよう!
と立ち直ることができることに気がつきました。

そしてやりましたよ、昨日。

ソファを移動しての大掃除。

そしたらなんだか気持ちが前向きになってきました。

掃除しているときは何も考えず、
黙々ときれいにすることだけを考えるのもいいみたい!

どうぞお試しくださいね。

取り入れ、めぐらせ、捨てるの捨てるでした。

1日1捨て☆本日の捨てたもの■ 39/365 キーホルダーについていたもの

なんとなくかわいいから、キーホルダーが壊れても
とっておいた飾り。
でも、結局1年間、ただ置いていあるだけで、
使いませんでした・・・
やはり、即決が大切ですね!
スポンサーリンク
スポンサーリンク