すぐ捨てる

こんにちは。

インテリアコーディネーターの風茜です。

あ☆カル〜イインテリアへようこそ!

しばらく前に断捨離が大流行し、ミニマリストと呼ばれる方々も現れ、少しのものでシンプルに暮らすということが話題になりました。

この考えは私も同意です。

私もホテルの部屋のように、「ものがない空間」で暮らしたいという気持ちが強いです。

でも、現実には、家族や子供もいますので、なかなかできないんですね。

人がいればいるほど、ものは増えていきます。

増えた分を減らさなければ、ものは増えるいっぽうです。

うちでは、ひどい時はお菓子の包み紙や手紙の開封した封筒なども捨てられず、転がっていることもあります。

明らかにゴミでいらないものはすぐ捨てる。

見つけた瞬間に、後で!と思ってはダメです。

見た瞬間に捨てます。

そうしないと、本当にゴミがゴミを呼んで、すぐゴミダメのようになっているのです。

もともとゴミは、捨てるという行為にも迷いはないはずです。

冷えとりでも、取り入れてばかりいると、巡らすことができず、停滞して捨てることができなくなりますよね・・・

体の入らなくなったものは排出しないと、体調を崩しますよね・・・

やはり、取り入れたら出さなければいけません。

そうすると、なかなかミニマリストのようにはなりませんが、少なくともゼロの状態にはなるのではないかと思います。

見た瞬間にいらないものは捨てる!

どうぞお試しくださいね。

あ☆カル〜イインテリアでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク