Small spaces~マジック☆ミラー

こんにちは。

冷えとりインテリアコーディネーターの風茜です。

狭い小さな空間(3人家族/55㎡)に住んでいる私は、
以前は(2人/65㎡)広い空間に住んでいました。

そして、収納もバッチリのお部屋でした。

当時(20年前くらい)、
100円ショップで隙間を埋める収納が流行っていて、
私も収納にぎっしりとものを詰めることに喜びを感じていましたが、
ものが多すぎて何を持っているのかわからなくなり、
その度にまた購入して、ものを無駄にしていました。

そんな広いスペースから今の小さなスペースに引越ししてきたときに(しかも一人・人数が増えているというのに!)、あまりの収納のなさと狭さに驚きました。

ところが、最初は狭いかもと思ったのですが、
このお家にはある工夫がされていたのです。

それはミラー。

狭い空間にミラーがあるので、さほど狭くは感じなかったのです。

こんなふうにミラーがあると、狭い空間(トイレ、洗面、廊下など)でも、広さを二倍に感じることができます。

何故ならば、鏡に空間が映り込み、広く感じることができるからです。

もともと鏡がたくさん持っていたので、お部屋に積極的に鏡を置くようになり、錯覚で広さを感じることができるようになりました。

狭い空間には、鏡を置くことをお勧めいたします。

(*鏡はイケアやニトリで安価で購入可能です。)

取り入れ、めぐらせ、捨てるの取り入れるでした。

1日1捨て☆本日の捨てたもの■ 40/365 茶杓

手入れをきちんとしないで、しまっていた茶杓に黴がびっしり!
おそろしくて捨てました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク