うちにマキタがやってきた☆

新年あけましておめでとうございます㊗️

今年もあ☆カル〜イインテリアをどうぞよろしくお願いいたします。

今年の風茜のインテリアの目標は、

1・すぐ決断する(いるか、いらないのか?)

2・オシャレに生きる(不快なことに我慢しない)

3・1日1捨てを続行(捨てたものを手帳に記録して、1年間にどれくらい捨てたのかを知る)

インテリアコーディネーターの風茜です。

あ☆カル〜イインテリアへようこそ!

さてさて、年末にうちにマキタがやってきたんです。

(VISAカードのポイントでいただきました☆)

整理収納アドバイザーの資格を取りに行ったときに、マキタの掃除機が良いと先生から聞いて以来、とても気になっていた商品です。

買いたいと思っていたのですが、うちにはダイソンの掃除機があります。(ハンディタイプではない)

このダイソンの掃除機は吸入はものすごくいいし、いろいろなところが壊れるのですが、連絡し、部品を取り寄せ、直すことができるという優れた掃除機なのです。

つまり、壊れたらおしまいというわけではないのですね。

さすが、ダイソン。

欠点といえば、重いことだけ。

重いので、掃除機を出して、かけるというところまで、なかなかこまめにできませんでした。

しかもコードが微妙に届かない場所があり、何回かコードを付け替えなければいけないので、面倒臭い。

ところが、マキタ。

ハンディタイプなので、軽い、充電式なのでコードも気にならない。

だから、すぐに掃除ができる!

非常に優れた掃除機です。

ダイソンに比べれば、吸入は弱いかもしれません。

でも、このいつでもすぐにできるということが掃除においては大切なことではないでしょうか?

冷えとりも、靴下の重ねばきや、お風呂での半身浴から気軽に始めることができるのと同じですね!)

いくら吸入が良いからといっても、使い勝手の悪さで掃除をしなかったら、宝のもちぐされです。

ハンディタイプは、気軽にすぐ掃除ができます。

これこそ、あ☆カル〜イインテリアの真骨頂ですね❤️

スポンサーリンク
スポンサーリンク