簡単☆気分転換 ファブリックマジック

こんにちは。

インテリアコーディネーターの風茜です。

あ☆カル〜イ インテリアへようこそ!

秋も深まってきて、少し部屋の中も気分転換したい気持ちが高まってきました。

大々的に変えるのは面倒だし、お金もかかりますから、躊躇してしまいますね。

そんな時、気軽にできるのがファブリックで変化をつけること。

(ただし、同じファブリックでも、カーテンは費用がかかります。生地をたっぷりと使用するからです。)

これなら、家具に比べてお金もかからない上に、見て目的に大きく変化をつけることが可能です。

変える部分は、ファブリックで広い面積を覆うようなところが変化がつきやすいでしょう。

ソファなどにかぶせるのが一番てっとり早いかもしれません。

夏は素材は、絹などを使用したものを、クッションカバーに使用していました。

色はブルー系。

IMG_0102

初夏のファブリック  IMG_0104晩夏のファブリックは色はブルーベースですが、素材がベルベットへ。

ナチュラルにしたいならば、色はアースカラーのもの。

素材はコットンやリネンなどがいいかもしれません。

作るのが面倒であれば、無印良品でナチュラル系のものは揃えることができますよ。

さて、秋に向けての風家のファブリックは、イエローベースで、初秋はコットン製のもの。

冬が深まると、厚手のコットンのカラフルな色を使ったものに切り替えます。

(家が北向きであまり陽の光が入らないので、冬は家の中が薄暗くなりがちです。ですから、カラフルなファブリックを使って、家の中を明るくします)

IMG_0106

簡単に気分転換できますよ。

お試しくださいね。

あ☆カル〜イ インテリアでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク