2018年03月一覧

冷えとりと「人体〜神秘への挑戦」展

冷えとりインテリアコーディネーター風茜による誰でも簡単にできるインテリアブログです。冷えとりでは、「取り入れ、めぐらせ、捨てる」が基本。上野の国立科学博物館の「人体〜神秘への挑戦」展では、人体の様子を観ることができ、ますます冷えとりへの意欲が湧いて来ました!

【本の感想】『もっと簡単に暮らせ』

冷えとりインテリアコーディネーター風茜によるインテリアブログです。冷えとりでは、「取り入れ、めぐらせ、捨てる」が基本。ものを増やしたくないけれど、たくさん本を読みたい私がしていることは、図書館から本を借りること。実はそれだけではなく、ない本はリクエストして取り寄せてもらっています。

季節の断捨離は実行しやすい☆

冷えとりインテリアコーディネーター風茜による誰でも簡単にできるインテリアブログです。冷えとりでは、「取り入れ、めぐらせ、捨てる」が基本。断捨離がよいとわかっていても、なかなかもったいなくて実行できない方に朗報です。季節の変わり目には、必要ないものがはっきりとわかりやすいのでこの時期に断捨離をしてみましょう。きっとためらいなくできるはずですよ。

【本の感想】『ドクター南雲の部屋とからだのお掃除術』

冷えとりインテリアコーディネーター風茜による誰でも簡単にできるインテリアブログです。冷えとりは「取り入れ、めぐらせ、捨てる」が基本。ドクター南雲先生も、部屋は心の鏡と書かれていて驚きました。部屋をきれいにすると健康になるというので、私も試してみたいと思います♡

靴下を繕おう☆

冷えとりインテリアコーディネーター風茜による誰でも簡単にできるインテリアブログです。冷えとりでは「取り入れ、めぐらせ、捨てる」が基本。冷えとりをしていると毒出しで靴下がよく破けます。すぐに捨てますか?私はあまりにしょっちゅう靴下が破けるので、繕ってまた履いています。でも、また同じところが破けますが、しばらく履けますよ!

無印良品週間(2018年春)

冷えとりインテリアコーディネーターの誰でも簡単にできるインテリアブログです。冷えとりでは「取り入れ、めぐらせ、捨てる」が基本。無印良品習慣に冷えとりで活用しているものをまとめて購入しました。無印には冷えとりで使えるものがけっこうあるんです。

発酵豆乳ヨーグルトをつくろう☆

冷えとりインテリアコーディネーターの風茜による誰でも簡単にできるインテリアブログです。 冷えとりでは、「取り入れ、めぐらせ、捨てる」が基本。もともと日本人は漬物や味噌などの発酵食品を食べてきました。ヨーグルトは動物性発酵食品です。豆乳で簡単にできる発酵ヨーグルトをつくってみませんか?

こたつ

冷えとりインテリアコーディネーターの風茜です。冷えとりでは、頭寒足熱が基本。足元を温めるのにはこたつは最適です。(できれば電気ではない方がいいらしいですが、エアコンのように上部の空気を温めず、足元だけ温めるという点では冷えとりでは最適です。こたつも昔に比べれば、おしゃれなものがありますよ。

クローゼットの整理は子供のものからがグー!

冷えとりインテリアコーディネーター風茜による誰でも簡単にできるインテリアブログです。冷えとりでは「取り入れ、めぐらせ、捨てる」が基本。クローゼットは、着られなくなったものをためこみがち。全出しして処分しましょう。自分のものはできなくても、子供のものは小さくなった服は捨てやすいので試してみてくださいね。

壁紙で広くみえるように

冷えとりインテリアコーディネーター風茜による誰でも簡単にできるインテリアブログです。冷えとりでは、「取り入れ,めぐらせ、捨てる」が基本。家の狭さが気になる場合、目の錯覚を利用しましょう。うちでは、窓のない空間に景色のような壁紙をはってみました。空間が広がり、狭さが気にならなくなりました。

神棚

冷えとりインテリアコーディネーター風茜による誰でも簡単にできるインテリアブログです。冷えとりでは、「とりいれ、めぐらせ、捨てる」が基本。私は、信心深い祖父母のおかげで小さい頃から神社仏閣に行くことが日常的なことでした。おかげで、建築やしきたりを学べました。日本人として生まれたからには、神道を知るというのも大切なことですよね。

『ロジカル家事』

冷えとりインテリアコーディネーターの風茜による誰でも簡単にできる冷えとりインテリアブログです。冷えとりでは「取り入れ、めぐらせ、捨てる」が基本。最近、勝間和代さんの『ロジカル家事』という本を読みました。家事が苦手でお悩みになられた勝間さんだからこそのアィディア満載の本でとても参考になり、取り入れられるところは取り入れたいと思いました。

春は断捨離の大チャンス☆

冷えとりインテリアコーディネーター風茜による誰でも簡単にできるインテリアブログです。冷えとりでは、「取り入れ、めぐらせ、捨てる」基本。春は断捨離の季節。学年が変わると、使わなくなるものができるので、ものを処分する大チャンスです。捨てられないとお悩みの方も、判断しやすいので、断捨離してみてはいかがですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク