ファブリックで変身

こんにちは。

インテリアコーディネーターの風茜です。

あ☆カル〜イインテリアへようこそ!

なんだか部屋を模様替えしたいな〜と思った時に、一番簡単にできるのは、ファブリックを使うこと!

  • 簡単。
  • お金があまりかからない。
  • 気分がぐっと変わる。

そして、ファブリックは誰でもちょっとした布を持っていますから、それを利用すればいいですし、今なら手芸屋さん(オカダヤさんなど)や¥100ショップなどに、安価で素敵なものが販売されていますので、そちらを利用されてもいいですよね!

さてさて、季節が夏から秋、そして冬に変わりつつあります。

うちでも、こたつをだしたり、ファブリックを変えてみました。

左右ともにソファーにかけるファブリックです。

左はターコイズブルーのベルベットで、クッションはワインレッドと、厚手の生地でできた黄色系のもの。

(ソファカバーの生地がキャンバス生地のように厚手で冬っぽさが出ていると思います。)

家のカラーテーマが青と赤なのでこの前に同じくサテンのベルベットのカバーのかかったこたつを置いています。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

右は、草木の模様のコットンのファブリックとシルク素材のすけるクッションカバーで涼しさを出そうという試み。

どうでしょうか?

随分雰囲気が変わりますよね?

家具を買うよりもずっとお安く気分転換ができますよ。

誰でも簡単にできるあ☆カル〜イインテリアでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク