こたつ

こんにちは。

冷えとりインテリアコーディネーターの風茜です。

冬は、こたつが恋しいですよね?

うちでは、エアコンをあまり使用せず、
床暖房とこたつでひと冬過ごしています。

これは、冷えとり健康法では、

理にかなった方法なのです。

どうしてもエアコンを使用すると、

頭だけがぽっぽしてしまって、

ぼうっとしてしまいます。

足元だけを温めれば、

頭が寒くても、寒さは気になりません。

だから、冷えとり的にもこたつは最適なんです!

でも、こたつって、

  • ごみがたまりやすい
  • 掃除が大変
  • ださい

というイメージがあり、敬遠されることも

多いのではないでしょうか?

いえいえ、

今のこたつって、インテリアに合うものも

随分でているんです。

正方形だと昔のイメージもあって、

ダサく見えがちなので、

長方形を選ぶとよいです。

こたつぶとんは柄の少ないもので、

リビングの色に合わせて選択してみましょう。

うちのこたつ1代目は、無印のダークの木製のものでした。

天板がしっかりしていてなかなかよかったです。

10年くらい持ちました。

2代目はネットで検索して選びました。

無印は机の角が鋭角だったので、当時は子供が歩き始めで

ぶつかると危ないからという理由で、

角が丸くなっているものを選びました。

このように、こたつも今では

とてもおしゃれなものがいっぱい!

足元を温めて快適な生活を目指しましょう。

くれぐれも、居眠りとこたつむりにはならないように

ご注意を。

そろそろこたつとさよならの季節なので
なんとなくさびしいです・・・

取り寄せ、めぐらせ、捨てる毎日でした。

1日1捨て☆本日の捨てたもの■ 66~68/365
きつくなったズボン、トリートメント、学校で使用していたボード
    

急にまた背が伸びてズボンが短くなったので、
カットして台所の油拭きに。
トリートメントは湯シャンするので私が使用しなくなったものを
夫に使ってもらって、ようやくなくなりました。
学校で使用していたボードはもう使わないので即捨てです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク